• 数量限定
  • のこりわずか

ヴィンテージ算盤初代雲文17桁紅木玉(V-174-0025)

V-174-0025
V-174-0025
雲州堂の目利きチャート
  • 速算度
  • 匠度
  • 玉の冴え

評価の基準について

ヴィンテージ算盤初代雲文17桁紅木玉(V-174-0025)

初代永台と並ぶ、我が国そろばん史上屈指の名工。昭和26年雲州算盤品評会特等受賞。昭和30年皇太子殿下御成婚記念献上算盤。など、若い頃から幾多の受賞経歴。紅木は、重く緻密な唐木の一種で三味線の柄にも使われている。芸姑さんが三味線の柄を白い紙で拭くと、紅をさしたように鮮やかな紅色の削りくずが残るので有名。このクラスの名工の短い桁のそろばんはたいへん珍しく、遊び心満載の贅沢品です。竹芯には、100年以上経た最高級煤竹(ススタケ)を使用し絶妙の玉の動きを保持している。

249x63x19(mm)/17桁紅木玉/クリ板付き/本黒檀枠/桐箱入り(経年で桐箱は古びております)/お手入れセットつき/高額商品のため、代引きでのご注文はお受けできません。ご購入をご検討のお客様は、まず一度、雲州堂にお問い合わせください。 **初代雲文さんは目を悪くされ、2代目雲文さんに代替わりされていますが、お元気でご家族と暮らしておられます。**


商品についてのお問い合わせ

在庫状態 : 在庫僅少
¥495,000
数量

返品不可(詳細