• 数量限定
  • のこりわずか

ヴィンテージ算盤初代永台23桁カバ玉(V-234-0012)

V-234-0012
V-234-0012
雲州堂の目利きチャート
  • 速算度
  • 匠度
  • 玉の冴え

評価の基準について

ヴィンテージ算盤初代永台23桁カバ玉(V-234-0012)

不世出の名工、初代永台(エイダイ)の82歳の作。ニスを使わないトクサ仕上げ。永台特有の無駄をそぎ落とした端正な外観は、我が国そろばん史上の頂点と言える。枠を薄く軽く仕上げることにより、玉の弾きが一層安定感を増してくる。玉の重さがビンビンと伝わってくる安心感が、弾き手の集中力を高めてくれる。本格的な河村式は黒中桁が多い。玉を少しでも浮かせるために、中桁の白セルを外すのである。(注)本製品の本黒檀の枠に少しヤセが見受けられる。使用上は問題が無い。トクサ仕上げの場合、ニスで表面をカバーしない為にヤセの可能性が出る。(特に未使用品で長期間保存の場合)

328x63x19(mm)/23桁カバ玉/河村式/黒中桁/本黒檀枠/トクサ仕上げ/桐箱入り(経年で桐箱は古びております)/お手入れセットつき/高額商品のため、代引きでのご注文はお受けできません。ご購入をご検討のお客様は、まず一度、雲州堂にお問い合わせください。


商品についてのお問い合わせ

在庫状態 : 在庫僅少
¥935,000
数量

商品到着後7日以内に限り、返品可能(詳細